『今起きている事は全て自分の責任』

仙台で注文住宅や店舗の設計を行っております、Architect Innovation 株式会社 の吉田です。

『今起きている事は全て自分の責任』について書かせていただきます。

宮城県加美郡色麻町で建具や家具を作られている、30年以上続く会社『株式会社 渡邊屋』の社長と打ち合わせをさせていただきました。

その社長が話されていた内容が素敵でした。
『挨拶をしっかりとする』
『礼儀をしっかりと』
『今起きている事は全て自分の責任』
という内容でした。

社長の会社で働かれている方は、現場で会うと気持ちいい挨拶をしてくださいます。
挨拶は本当に基本だと思っています。
挨拶を軽んじている方は気持ちいい仕事が出来ないと思います。
挨拶を重じているからこそ、あんなに気持ちいい社員の方々しかいないのだと思います。30年以上も会社を存続させ続けるというのは本当に凄い。

弊社を信じてご依頼くださったお客様を守る為に
弊社も存続させ続ける事が絶対必要なのです。

今起きている事は全て自分の責任という言葉が本当に素晴らしいと思います。
ある瞬間から突然、他人の態度が変わるという事はあります。
それは自分の側に何か問題があるという事だと思いなさいと社員の方に話されているとのことでした。

僕は人の悪口が嫌いです。
人の悪口を言うって不平とか不満があったり、相手の立場になって考えていなかったり、自分都合で物事を考えた結果からでるものだと思います。
それをしないというのが渡邊社長の考え方だと思います。
本当に素敵です。

不平不満を言うよりも進んで灯りをつけましょう。が大切です。

本日の打ち合わせでとても素敵な社長の素敵なお話を聞けたので書かせていただきました。

それでは、また明日。

GOOD DESIGN × ARCHITECTINNOVATION
仙台の注文住宅や店舗の設計は、Architect Innovation 株式会社 までお気軽にご相談ください。

 

Translate »