クリアファイルを作る訳

仙台でおしゃれな注文住宅や店舗の設計を行っております、Architect Innovation 株式会社 の吉田です。

【クリアファイルを作る訳】について書かせていただきます!

なぜかクリアファイルを製作したのはなんでか。と質問をいただく事が多いので書きます!

最近、クリアファイルを第1弾から2弾、3弾と合計6種類を製作してきました。

仙台市内で個展を開いた際にご来場いただいたお客様には無料でお配りしているクリアファイルですが【弊社を知っていただくための宣伝】の為に行っている事でした。

まだまだ創業して1年半くらいしか経っていない小さな会社ですが、知名度をあげるにはどうしたらいいか?

より多くの人に印象に残ってもらいながら知っていただくにはどうしたらいいかを考えた時にチラシの製作をして配るというのが真っ先に浮かんだのですが・・・。

チラシってよく弊社の事務所のポストにも他の住宅会社のものがはいったりするのですが

読まなくないですか・・・。ろくに読みもせず破ったり、ゴミ要れにされたりしないですか?

本当にすいません。これは僕が思ったことなのでチラシを否定しているわけではないです!!!

ただ読んでもらえないし、チラシに記載のご来場のお土産も要るかな・・・って思いました。

チラシの製作だって大金がかかる訳で、それを読んでもらえる可能性が低いものにかける

会社の資産も正直もったいないと思ったわけです。

それなら破って捨てられないもので、印象に残って渡すときに会話できるものがいいかなとか

僕は絵が得意だなとか色々考えた結果、クリアファイルになりました。

他の会社様のようにチラシなどの広告宣伝費に大量に金額を掛けられるお金がないというのもありますが(笑)

出来ることならチラシもバンバン作成して、CMも作成して、雑誌にもお金を払って掲載してもらって

沢山の広告宣伝費をかけて知名度を上げていきたいですが、そんなことをするとお客様から余計なお金をいただかないといけないのでそれはやめて無料のSNSや小額で且つ印象に残り、インテリアとしても活用していただけるものと考えたときにクリアファイルになったというだけの話でした!

たぶんこれからもチラシは作成しないですね。

会社案内は現在製作中なので出来次第後報告させていただきます!!!

3月20日、21日22日開催の個展にご来場いただきましたお客様にもクリアファイルをお配りさせていただきます。
(個展会場 1TO2 BLD 宮城県仙台市青葉区片平1-3-35)

ご来場をお待ちしております!!!

それではまた明日!

GOOD DESIGN × ARCHITECT INNOVATION
仙台の注文住宅や店舗の設計は、Architect Innovation 株式会社 までお気軽にご相談ください。

 

 

Translate »