安全な玄関のアイデア

こんにちは。こんばんは。吉田です。

杜の都、仙台で工務店と設計事務所を営んでいます。

Architect innovation株式会社という名前の会社です。

注文住宅の設計、インテリア、工事を行っております。

 

本日は“安全な玄関のアイデア

について書かせていただきます。

 

玄関はお家に入ったときに1番最初に見える場所です。

いわば、顔です。

靴を脱いでお家に上がる時にまたぐ部分のことを

“上がり框(あがりかまち)“と言います。

 

上がり框の形状には色々あります。

 

わかりますでしょうか。

タイルと床の境目にあるものです。

直線や折れ曲がりのパターンなど様々です。

間取りを作成する時に設計士がご提案する部分です。

弊社はこれをご提案する時に気をつけていることがあります。

 

それは、

“上がり框(あがりかまち)の直角をなくす“

です。

 

わかりますでしょうか。

少しの折れ曲がりをつけることで直角の部分を無くします。

 

玄関というのは、靴を脱いだり、履いたり。

たくさんの荷物を持っていたり。

比較的狭い空間にたくさんの人間が密集する場所でもあります。

そうなるとどんなことが起きる可能性が高いか。

転倒してしまう可能性が高いと考えています。

 

転んだ先に直角の上がり框があるととても危険です。

そのため、弊社はご提案の時には

必ず折れ曲がりをご提案させていただきます。

玄関の形状はさまざまです。

しかし、工夫してご提案させていただきます。

 

どうぞ、玄関のことも安心して相談いただければと思います。

安全な上がり框をご提案させていただきます。

 

本日は、“安全な玄関のアイデア

について書かせていただきました。

 

宮城県全域、仙台市内で建築工事、建築設計、デザイン全般を

行わせていただいております。

家づくりで何か気になる部分がございましたら、

お気軽にご連絡いただけますと嬉しいです。

本日もありがとうございました。

 

GOOD   DESIGN   ×   ARCHITECT    INNOVATION

Translate »