注文住宅の打ち合わせ 〜前編〜

こんにちは。こんばんは。吉田です。

杜の都、仙台で工務店と設計事務所を営んでいます。

Architect innovation株式会社という名前で、注文住宅を設計したり、施工したり、

デザインをしています。

 

仙台の街から毎日、家造りのあれこれを書かせていただいてます。

 

本日は、以前に建てさせていただいたお客様のご実家に伺わせていただきました。

お家の不具合をご相談いただきました。

どんな内容でもご相談いただけるのは嬉しいです。

 

 

本日は“注文住宅の打ち合わせ 〜前編〜について書かせていただきます。

 

まずは、間取りや外観などを決めて、中の仕様を決めていきます。

内部の仕様はご契約後に決めていただくことがほとんどとなりますが、

見積もりに含まれている商品はどんなものかということは

ご契約前にもご説明させていただきます。

 

注文住宅はお客様に決定していただくことが沢山あります。

順不同ではありますが、以下のことをお打ち合わせで決めていきます。

 

まずは、造作工事の打ち合わせです。

弊社は全棟、展開図というものを作成しています。

展開図とは、お部屋の中心に立って東西南北を見た図面になります。

これによって、

・物入れの棚の種類はどのようにするか?

・シューズクローゼットの棚はどのようにするのか?

・飾り棚やニッチやスリットはどこにどのような高さで配置するか?

・カウンターの高さはどのようにするのか?

・洗面化粧台を造作で作るなら、どんなデザインにするのか?

・脱衣室の収納はどのようにデザインするのか?

などなど。

沢山の造作工事の打ち合わせを行います。

 

次の打ち合わせは、水まわりです。

キッチン、お風呂、洗面化粧台、トイレなどをショールームで確認していただきます。

※これ以外にも水まわり商品は沢山あるので、ご要望に合わせてショールームへのご案内をさせていただきます。

例えばキッチンです。

・食洗機は必要か?

・扉の色は?塗装するか?メーカーさんの扉の色にするか?

・レンジフードはどんなものにするか?

・IHにするか?ガスコンロにするか?グリルは必要か?

・キッチンパネルは必要か?

・アクセサリーはどんなものが必要か?

これらはほんの一例で、まだまだ沢山あります。

これらを全ての商品で行う必要があります。

弊社お勧めのメーカーの商品を一度ご提案はさせていただきますが、

あくまでお客様のご希望の商品を取り付けさせていただきます。

「色々なメーカー様の商品を見たい」ということでしたら、

ショールームを含めてご提案させていただくことも可能でございます。

 

次はインテリアになります。

インテリアとは、お部屋の中の色味です。

・外壁材の種類と素材と色

・屋根材の種類と素材と色

・水切りの色

・樋の色

・床の素材と色

・壁や天井のクロスのデザイン

・塗装色

・玄関ドアの色と種類

・サッシの外部色と内部色の色など。

これらはほんの一例です。

これらを単体で見るのではなく、トータルのデザインを想像しながら決めていただきます。

とても難しいことですが、想像していただけるようなご提案をさせていただきます。

 

いかがでしょうか。

明日は、注文住宅の打ち合わせ 〜後編〜について書かせていただきます。

 

本日は、“注文住宅のうち合わせ 〜前編〜“について書かせていただきました。

 

仙台・仙台近郊・宮城県全域の注文住宅・家づくりで何か気になる部分がございましたら、

お気軽にご連絡いただけますと嬉しいです。

本日もありがとうございました。

 

GOOD   DESIGN   ×   ARCHITECT    INNOVATION

Translate »