玄関はお家の顔だからシューズクローゼットがあるといい

こんにちは。こんばんは。吉田です。

杜の都、仙台で工務店と設計事務所を営んでいます。

Architect innovation株式会社という名前で、注文住宅を設計したり、施工したり、

デザインをしています。

仙台の街から毎日、家造りのあれこれを書かせていただいてます。

 

 

さて、本日は“玄関はお家の顔“

について書かせていただきます。

 

玄関とはお家の顔です。

常にきれいにしておきたい。でも、生活していればそれは難しい。

そんな場所が玄関だと思います。

 

玄関は荷捌き場でもあります。

宅配便のハンコ押し、荷物をたくさん持ってお出かけした後の片付け、新しく家具を購入した時の搬入など。

 

つまり玄関とは、

顔であり常に美しくしながら、荷捌き場としての作業も含ませなければなりません。

これは、美しく保つということと、乱雑になる場所を混同で使用しなければならないとも言えます。

 

そこで、弊社がご提案させていただいているのは、シューズクローゼットです。

弊社のご提案のお客様の間取りには全てシューズクローゼットをご提案させていただいてます。

 

どんなに小さな坪数でも最初のご提案にはシューズクローゼットを組み込みます。

それはなぜか。

玄関をスッキリさせる為です。

沢山の靴、カバン、その都度のメインで使用するアウター、ゴルフバッグ、スキー、スノーボード、掃除用具、ガーデニング用品、キャンプ用品など。

様々なものを収納して、玄関は常にスッキリさせる。

 

つまり、玄関に顔になる部分と荷捌き場の二つの意味を持たせることが

大切かと思います。

 

 

仙台・仙台近郊・宮城県全域の注文住宅・家づくりで何か気になる部分がございましたら、

お気軽にご連絡いただけますと嬉しいです。

本日もありがとうございました。

 

GOOD   DESIGN   ×   ARCHITECT    INNOVATION

Translate »