Introduction

節分にまつわる建築のお話⌂

節分にまつわる建築のお話⌂

みなさま、こんにちは まるです〇

今日から2月に突入しましたね。2月のイベントといえば『節分👹』ですね。一般的には『鬼は外!福は内!』と豆まきをしたり、『恵方を向いて丸かじりして無言で食べ切れば、願いがかなう』と言われる恵方巻きを食べることで知られています。

♢節分とは? 「鬼を追い払って新年を迎える、立春の前日の行事」。立春の前日ですが、立春の日付は年により異なるため2月3日とは限りません。二十四節気において立春は新年の始まりで、節分は大みそか的な日。旧暦の大みそかとも日付が近く(時に重なることもありました)、江戸時代までは同じように一年の締めくくりの日。

♢2021年の節分は? 2月2日(火)・方角(恵方)は、「南南東やや南」です。1984年2月2日以来、なんと124年ぶりのことのようです!

♢建築業界での節分とは? 「年が変わる」「1年の始まり」という意味合いがあり、元日ではなくこの節分を境に年が変わると考え、年回りや暦・日柄・建築吉日などを大切にお考えになられるお客様も 多くいらっしゃいますとは言いつつも昨今では年まわりや日柄についてあまり気にされないという方が 多くなってきているようです。その人やご家族それぞれの考え方や気持ちの持ち方で、気にされる方は納得いただく所までこだわっていただき、気にされない方はそのお気持ちを大切にされ、節目の目安の一つとして思っていただければよいのかなと思います。

                                     ご家族皆さまにとって新しい暮らしの素晴らしい「節目」となるよう全力でご相談、ご提案、施工をさせていただきます!

あわせて2月末までにご契約いただいたお客様に下記のプレゼントキャンペーンを実施しております✨

① Miele(ミーレ)食洗機 60㎝

② ホームシアターシステム

③ ペレットストーブ

 

*メーカー等は弊社のご指定になります。

*①~③のいずれかひとつになります。

 

気になる方はホームページからのお問い合わせ・InstagramからのDM等からお気軽にご連絡くださいませ!!

 

GOOTDESIGN×ARCHITECTINNOVATION⌂

 

 

 

 

 

Translate »