DSC_1333

郡山の家

北欧の建築家でありデザイナーでもある、アルヴァ・アールトを景仰するデザインで設計いたしました。

片流れ屋根で私が最も美しいと感じている、Maison Louis Carré(ルイ・カレ邸)。大都市仙台の密集した土地で、カレ邸を彷彿とさせる、どの方向からも美しさを崩さないデザイン。

Translate »